送信中...

天津日本人学校

— Tianjin Japanese School —

tel:022-8882-9752

e-mail:jstj@tensinjs.net

入学・編入

入学・編入

入学・編入手続き

【入学要件


(1) 両親のいずれかが日本国籍であること
(2) 天津日本人会に入会していること(法人会員または個人会員、就学中は会員であること)
(3) 日本語による授業を受けることに支障がないこと
(4) 日本からの駐在により、家族・保護者の天津における居住や勤務が確認されること
(5) 他の学校に在籍していないこと
(6) 中学部3年2学期始業より前の編入であること
(7) 傷害保険に加入していること(個人・企業加入)
(8) 特別な支援を要しないこと



1.手続きの流れ


(1) 学校への事前連絡・準備

・ 本校所定『入学・編入学申込書』の提出 (メール添付)

  →  『入学・編入額申込書』(.docx) のダウンロードはこちら 

・ 教科書及び学用品の準備(本校が提示している『入学・編入学の準備品』の確認)
・ 学校までのバス等交通手段の確保(スクールバスはありません)


(2) 国籍・居住確認及び面接

・ 家族及び本人の天津の居住確認(パスポートのコピー提出)
・ 本人に対する面接(編入をお断りする場合もございます。)


(3) 入学許可

入学条件に適合すると認められる場合、校長が入学を許可します。


(4) 関係書類の提出・納入金

・ 本校所定『家庭環境調査票』の提出(登校開始後)

  →   『家庭環境調査票』(.xlsx) のダウンロードはこちら 

・ 入学金(入学時7,000元)、授業料(月3,200元)の納入(指定納入日)



2.手続きに関する書類


 日本からの入学の場合は、日本での就学時検診時の結果等渡されているものがありましたら、本校にご提出ください。



3.教科書について


 日本人学校で使用する教科書は、各日本人学校共通です。


(1) 日本人学校でも使用できる教科書は、そのまま持参してください。

(2) 補充する必要のある教科書は、(財)海外子女教育振興財団で給付を受け、持参してください。

(3) 既に在外に住んでいて入学・編入学される方は本校で準備します。



(財)海外子女教育振興財団から教科書の給付を受ける方法


(1) 財団に連絡して、赴任の時期・申請方法・受け取りの方法などを教えてもらいます。  (個人によって給付の方法が違います。)

(2) 現在通学している学校より『教科書給与証明書』を発行してもらいます。

(3) 財団より送付されてくる教科書給付申請書に必要事項を記入し,財団に提出します。



財団法人海外子女教育振興財団


東京本部

東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル6階

電話 03-4330-1341

FAX 03-4330-1355


関西分室

大阪市北区梅田3-4-5 毎日新聞ビル3階

電話 06-6344-4318

FAX 06-6344-4328


(1ヶ月前から受け付けています。http://www.joes.or.jp/ )